自然体験プログラム

南三陸・海のビジターセンターでは、森・里・川・海のつながりを知ることが出来る自然体験プログラムを開催しています。
参加者の募集については「イベント」をご覧下さい。

スタンドアップパドルボード(SUP)

スタンドアップパドルボード(SUP)

サーフィンボードに立って、パドルを使って海の上をすべるように移動するアクティビティ。
通称SUP(サップ)。静かな水面をクルージングして楽しむことも、
サーフィンなので、もちろん波に乗ることもできます。

カヤック

カヤック

立つならSUP、座るならカヤック。
同じパドルアクティビティでも、SUPよりも手軽に海に親しめるのがカヤックです。

スノーケリング

スノーケリング

海をしっかり実感したいならスノーケリング。
マスクとスノーケルをつければ、海の中のいろいろなできごとを知ることができ、
フィンをつけて自分で泳げば、からだいっぱい海を楽しむことができます。

ハイキング

ハイキング

冷温帯の爽やかな森の中を、木々の香り、鳥たちの鳴き声、木漏れ日を感じながら歩いてみましょう。
山頂からは志津川湾や北上川の雄大な景色が楽しめます。

クッブ

クッブ

バイキングたちが生み出したスウェーデン生まれのウッドスポーツ。
Kubbとはスウェーデン語で薪(まき)を意味して、カストピンナと呼ばれる薪のようなものを投げて、
キングクッブを獲得するゲームです…なんのこっちゃ??
やってみないと楽しさはわからない。。